RSS|archives|admin

* 北海道で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 青森県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 岩手県で視力回復 [病院/眼科/トレーニング] *

* 宮城県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 秋田県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 山形県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 福島県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 東京都で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 神奈川県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 埼玉県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 千葉県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 茨城県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 栃木県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 群馬県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 山梨県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 新潟県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 長野県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 富山県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 石川県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 福井県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 愛知県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 岐阜県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 静岡県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 三重県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 大阪府で視力回復 [病院/眼科/クリニック情報] *

* 兵庫県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 京都府で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 滋賀県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 奈良県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 和歌山県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 島根県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 鳥取県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 岡山県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 山口県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 広島県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 徳島県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 香川県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 愛媛県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 高知県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 福岡県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 佐賀県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 長崎県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 熊本県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 大分県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 宮崎県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 鹿児島県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 沖縄県で視力回復 [病院/眼科/クリニック/トレーニング] *

* 神戸神奈川クリニックの最新情報 *
* 神奈川クリニック眼科の最新情報 *
神奈川アイクリニック(旧 神奈川クリニック眼科)は2011年12月1日より、神戸クリニックと統合し、「神戸神奈川アイクリニック」と名称変更いたしました。
*  錦糸眼科の最新情報 *
*  銀座近視クリニックの最新情報 *
【追記】-------------------------------------
※ 銀座近視クリニックは2012年8月20日付にてSBC新宿近視クリニックと業務提携しています。
詳細はこちら⇒ SBC新宿近視クリニック


「銀座近視クリニック」は過去にレーシック手術の感染症裁判となった銀座眼科とは全く別のクリニックです。
* 品川近視クリニックの最新情報 *
* SBC新宿近視クリニックの最新情報 *
*  増田記念アイケアクリニックの最新情報 *
増田記念アイケアクリニックは、2012年1月16日(月)に提携クリニックの東京近視クリニックと統合いたしました。旧増田記念アイケアクリニックは「東京近視クリニック銀座」となりました。
*  natural vision(ナチュラルビジョン)高輪クリニックの最新情報 *
ナチュラルビジョン高輪は、平成23年7月31日付けで閉院しました。青山勝先生がかつてナチュラルビジョンの院長を務めていたこともあり東京近視クリニックで後を引き継ぐことになりました。ナチュラルビジョンで手術をして、問い合わせがある人は東京近視クリニックにご連絡すれば受け付けてもらえるとのことです。青山勝先生は東京近視クリニックの院長をされています。
*  銀座スポーツクリニックの最新情報 *
残念ながら閉院しました。
* 松原クリニックの最新情報 *
* 杉田眼科の最新情報 *
* 加藤レーシックセンターの最新情報 *
* 神戸神奈川アイクリニックのキャンペーン情報 *
* 品川近視クリニックのキャンペーン情報 *
* SBC新宿近視クリニックのキャンペーン情報 *
* 錦糸眼科のキャンペーン情報 *
* 銀座近視クリニックのキャンペーン情報 *
* 視力矯正手術の説明会とは *
* 神戸神奈川アイクリニック説明会スケジュール *
* 品川近視クリニック説明会スケジュール *
* 神奈川クリニック眼科の説明会スケジュール *
神奈川アイクリニック(旧 神奈川クリニック眼科)は2011年12月1日より、神戸クリニックと統合し、「神戸神奈川アイクリニック」と名称変更いたしました。
* 錦糸眼科説明会スケジュール *
*  ナチュラルビジョン高輪クリニックの説明会スケジュール *
ナチュラルビジョン高輪は、平成23年7月31日付けで閉院しました。青山勝先生がかつてナチュラルビジョンの院長を務めていたこともあり東京近視クリニックで後を引き継ぐことになりました。ナチュラルビジョンで手術をして、問い合わせがある人は東京近視クリニックにご連絡すれば受け付けてもらえるとのことです。青山勝先生は東京近視クリニックの院長をされています。
* SBC新宿近視クリニック説明会スケジュール *
* 品川クリニックでイントラレーシックした体験記 *
* レーシック不適応体験記 *
* ホリエモンのレーシック *
* 錦糸眼科の口コミ/体験談/体験記 *
* 品川近視クリニックの口コミ/体験談/体験記 *
* 神戸神奈川アイクリニックの口コミ/体験談/体験記 *
* 加藤レーシックセンターの口コミ/体験談/体験記 *
*  松原クリニックの口コミ/体験談/体験記 *
*  神奈川クリニック眼科の口コミ/体験談/体験記 *
神奈川アイクリニック(旧 神奈川クリニック眼科)は2011年12月1日より、神戸クリニックと統合し、「神戸神奈川アイクリニック」と名称変更いたしました。神戸神奈川アイクリニックの口コミ/体験談/体験記はコチラ
*  SBC新宿近視クリニックの口コミ/体験談/体験記 *
*  銀座スポーツクリニックの口コミ/体験談/体験記 *
* 銀座眼科のレーシック感染症裁判 *
* テレビやウェブで紹介されたレーシック情報 *
* レーシックのニュース *
* 2chで語られるレーシック *
* レーシックのリスク *
* レーシックについて(情報・知識) *
* レーシックの手術方法とメリット&デメリット *
* レーシックの術式別 実施眼科/病院/クリニック *
* コンタクトレンズの使用について *
* 神戸神奈川アイクリニックについて *
* 神戸神奈川アイクリニックよりレーシックQ&A *
* レーシックをしたら医療費控除を申請しましょう *
* レーシックをしたら手術給付金の申請をしましょう *
* レーシックをしないで視力回復する方法 *

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[タグ未指定]

Category:スポンサー広告 | top↑ |[Edit]

医療費控除とは?

2006.03.10 Fri
「医療費控除、医療費控除」というけれど、普段元気に生活している人には、この「医療費控除」自体???なのではと思います。

しかし、ここにあえて小難しい「医療費控除」ネタを掲載するということは、レーシック(他の視力回復手術を含む)を受けた人にとって

「タメになる」「美味しい」「知らなきゃ損」・・・な事と理解していただけたらと思います。

医療費控除とは簡単に言うと、


   医者にかかったから、税金安くしてくれ!


という制度です。

もっと堅い言い方をすると、

医療費(ここでいうレーシックを受けた費用)は課税対象から外されるべきものなのに、それをせずに既に課税対象として算出し、徴収されてしまった税金の中から、本来払わなくてもよい金額分を取り戻す・・・という制度です。

複雑そうだけど、ね、美味しい気がしてきたでしょ・・・

スポンサーサイト


[タグ未指定]

Category:[便利情報]医療費控除 | top↑ |[Edit]

所得税と医療費控除の関係

2006.03.10 Fri
順を追って説明してゆきますので、ついてきてくださいね。

まず、払うべき【所得税】はこのような数式で求められています。

【所得税】 =  課税所得 × 税率 

ということは、どうも医療費控除は課税所得と深いかかわりがありそうです。

まず、所得 = 収入 - 必要経費

課税所得 = 所得 - 所得控除(医療費控除を含む15種類) 
とすると、

課税所得 = 収入 - (必要経費 + 所得控除(医療費控除を含む15種類))

よって、 所得控除(医療費控除を含む15種類)が多ければ多いほど、課税所得は減り、イコール、【所得税】も減るということになります。



[タグ未指定]

Category:[便利情報]医療費控除 | top↑ |[Edit]

医療費控除額算出

2006.03.10 Fri
まず、医者にいったからといって誰もが医療費控除を受ける資格があるのか・・・というとそうではなくて、1月から12月までの間に支払った総医療費が

10万円を越えて、

もしくは

総所得の5%を越えて(総所得が200万円以下の人)、

いなければなりません。

この10万円や総所得の5%のことを「医療費基準金額」といいます。

レーシック(他の視力回復手術含む)を受けられる方は大抵この10万という金額を軽くクリアするのではないでしょうか。(およそ30~50万円?)

さて、ここまできてやっと医療費控除額が算出できます。

医療費控除額 = 支払った総医療費 - 医療費基準金額

医療費控除額が算出されると、おのずと課税所得が、最終的には修正後の所得税額が導き出されてきます。既に払った税金との返してもらいましょう。

医療保険などに入っていて、費用が下りたりしたときは医療費控除額はその分減額になりますし、医療費控除額自体にも200万円までという上限が設けられていますので、適宜算出方法に変化が加わりますが、元になる計算法は上記のとおりとなります。

医療費控除額を算出する元になる医療費ですが、薬の購入費、通院の交通費も認められるようなので、レシート、領収書はきっちり保管しておきましょう。

不明な点はお住まいの地域税務署に問い合わせをしてくださね。

■お住まいの地域税務署検索はこちらから
 税務署の所在地及び管轄区域


[タグ未指定]

Category:[便利情報]医療費控除 | top↑ |[Edit]

外為どっとコムでFXを
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。